初心者がAmazon中国輸入OEMビジネスで稼ぐ方法

初心者がAmazon中国輸入OEMビジネスで稼ぐ方法について解説しているブログです。

セラースプライトの拡張機能の使い方を説明します!

f:id:kakerukumon:20200625080117j:plain

皆さん、こんにちは~。

元公務員のすぐるです。

今日は、セラースプライトの拡張機能の使い方を説明しようと思います。

それでは、早速行ってみましょう~。

 

ちなみに、以下のクーポンを使うと、価格から30%の割引きが適用されます。

ぜひ、ご使用ください!

クーポン BD0154

f:id:kakerukumon:20200722142942j:plain

●拡張機能のダウンロード方法について

まずは、セラースプライトの拡張機能をダウンロードしましょう。

chromeウェブストアで「sellersprite」と検索するか、以下のURLをクリックして拡張機能をダウンロードしてください。

セラースプライトの拡張機能ダウンロード先

ちなみに、拡張機能をダウンロードするには、ブラウザにgoogle chromeを選択しなければなりません。

拡張機能のダウンロード方法、google chromeのインストール方法は別記事にて紹介しています。こちらも合わせてご確認ください。

www.xn--oem-u68d60mqpk9w6h.com

 

●セラースプライトの拡張機能について

セラースプライトの拡張機能には4つの機能が備わっています。順に紹介したいと思います。

  1. 売上詳細
  2. キーワード逆引きリサーチ
  3. キーワードマイニング
  4. キーワード順位チェッカー

f:id:kakerukumon:20200625081813j:plain

 ①売上詳細

Amazonの商品一覧画面でこの機能を使うことができます。

今回は、試しにAmazonでマウスと検索してみましょう。

f:id:kakerukumon:20200625081156j:plain

そうすると、マウスの商品一覧画面が出てきましたね。

f:id:kakerukumon:20200625081436j:plain

この商品一覧画面が表示された状態で、画面右上のセラースプライトの拡張機能のボタンをクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200625081051j:plain

そうすると、先ほどの商品一覧画面に表示されていた商品の詳細なデータを確認することができます。

例えば、商品の価格やベストセラーランキング、レビューの数、月間販売数などが確認できます。

f:id:kakerukumon:20200625082202j:plain

商品一覧画面のデータを可視化したい人にとっては有能なツールですね。

商品リサーチの効率化につながるツールです。

②キーワード逆引きリサーチ

Amazonの商品詳細画面でこの機能を使うことができます。

今回は、試しにこの商品でキーワード逆引きリサーチを使ってみましょう。以下の商品をクリックします。

f:id:kakerukumon:20200625083130j:plain

そうすると、以下のような画面が表示されたかと思います。

f:id:kakerukumon:20200625083354j:plain

この画面の状態で、画面右上のセラースプライトの拡張機能のボタンをクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200625081051j:plain

売上詳細右横のキーワード逆引きリサーチを選択すると、以下のような画面が表示されると思います。

注目キーワードと月間検索トレンド、月間検索数が表示されていますね。

f:id:kakerukumon:20200625083659j:plain

この機能では、対象商品がどのようなキーワードで検索されているのかと、そのキーワードのボリュームが分かります。

OEMしたい商品のキーワード設定や、スポンサープロダクト広告のマニュアルのキーワード設定に役立つツールですね。

③キーワードマイニング

 Amazonの商品一覧画面でこの機能を使うことができます。

今回は、Amazonで試しにマウスと検索してみましょう。

f:id:kakerukumon:20200625081156j:plain

そうすると、マウスに関する商品が一覧になって表示されましたね。

f:id:kakerukumon:20200625081436j:plain

この商品一覧画面が表示された状態で、画面右上のセラースプライトの拡張機能のボタンをクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200625081051j:plain

キーワード逆引きリサーチの右横にあるキーワードマイニングをクリックすると、以下のような画面が表示されると思います。

f:id:kakerukumon:20200625141320j:plain

この機能では、キーワードやキーワードのボリュームだけでなく、月間検索数に対してどれだけの数が販売されたかを表す転換率も分かります。

この機能も、OEMしたい商品のキーワード設定や、スポンサープロダクト広告のマニュアルのキーワード設定に役立つ機能ですね。

④キーワード順位チェッカー

Amazonの商品詳細画面でこの機能を使うことができます。

今回は、試しにこの商品でキーワード順位チェッカーを使ってみましょう。以下の商品をクリックします。

f:id:kakerukumon:20200625083130j:plain

そうすると、以下のような画面が表示されたかと思います。

f:id:kakerukumon:20200625083354j:plain

この画面の状態で、画面右上のセラースプライトの拡張機能のボタンをクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200625081051j:plain

キーワードマイニング右横にあるキーワード順位チェッカーをクリックすると、以下のような画面が表示されるかと思います。

f:id:kakerukumon:20200625142303j:plain

日本というのは日本のAmazonのことで、B00E9RLPMWというのは対象商品のASINコードのことです。

さて、この状態でASINコード下にある空欄にキーワードを入力しましょう。

今回は、試しに「マウス」というキーワードを入力してみます。

f:id:kakerukumon:20200625142524j:plain

そうすると、対象商品がマウスというキーワードでAmazonのページの何番目に表示されるかが出力されます。

今回の商品で言うと、この商品はマウスというキーワードでAmazonでは1ページ目の1番目に表示されていることが分かりますね。

このように、キーワード順位チェッカーを使うとキーワードを入力するだけでそのキーワードでのAmazon内の順位が分かります。

この機能も商品リサーチの効率化につながる機能ですね。

 

●まとめ

以上で、セラースプライトの拡張機能の使い方についての解説は終わりです。

お疲れ様でした~。

またお会いしましょう!

 

ちなみに、以下のクーポンを使うと、価格から30%の割引きが適用されます。

ぜひ、ご使用ください!

クーポン BD0154

f:id:kakerukumon:20200722142942j:plain

 

↓↓私、すぐるが教えるAmazon中国輸入OEMビジネスのコンサルについて↓↓

https://www.xn--oem-u68d60mqpk9w6h.com/entry/2031/09/30/000000