初心者がAmazon中国輸入OEMビジネスで稼ぐ方法

初心者がAmazon中国輸入OEMビジネスで稼ぐ方法について解説しているブログです。

Amazon中国輸入OEMビジネスで新規商品登録のやり方を解説します

f:id:kakerukumon:20200409075119j:plain

皆さん、こんにちは~。

元公務員のsuguruです。

今日は、Amazon中国輸入OEMビジネスで新規商品登録のやり方を解説しようと思います。

それでは早速行ってみましょう~。

 

●なぜ、新規商品登録が必要なのか?

Amazon中国輸入OEMビジネスのビジネスモデルは、中国の工場から商品を仕入れて日本のAmazonで販売するというビジネスモデルです。

Amazonで販売するには、商品ページというものが必要になってきます。

単純転売など相乗りの場合は、新規に商品ページを作る必要はありませんが、Amazon中国輸入OEMビジネスの場合、ロゴを入れたり、オリジナルの商品を作ったりするので、新規に商品ページを作る必要があります。

新規に商品ページを作り、商標権を取得することにより、他社セラーからの相乗りを防ぎます。

 

●新規商品登録の方法

まずは、セラーセントラルにログインして下さい。

そうすると、画面上部に下図のようなバーが表示されると思います。

そのバーの”カタログ”にカーソルを合わし、”商品登録”をクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200409070111j:plain

そうすると、以下のような画面が表示されると思います。

この中の、”Amazonで販売されていない商品を追加します”をクリックしてください。

f:id:kakerukumon:20200409070257j:plain

そうすると、以下のような画面が表示されると思います。

ここでは、商品カテゴリーの選択をします。OEMする商品に合ったカテゴリーを選択するようにしましょう。

f:id:kakerukumon:20200409070401j:plain

もし、自分が選択するべきカテゴリーが分からないよーという方がいれば、以下の方法を参考にしてください。

再度、”カタログ”にカーソルを合わし、”商品登録”をクリックしてください。

そうすると、以下のような画面が表示されると思います。

この中の、”複数の商品を追加するためにファイルをアップロードしています”をクリック。

f:id:kakerukumon:20200409070813j:plain

そうすると以下のような画面が表示されると思います。

ここでは、パソコンのカテゴリーを調べたい時を仮定します。

商品を検索の下に”パソコン”と入力してください。そして、その右横の”検索”を押してください。

f:id:kakerukumon:20200409071146j:plain

そうすると、以下のような画面が表示されると思います。

パソコンに関連したカテゴリーが一覧になって表示されます。

例えば、ノートパソコンであったとすると、ノートパソコンのカテゴリーは”パソコン・周辺機器→ノートパソコン”であることが分かりますね。

f:id:kakerukumon:20200409071401j:plain

カテゴリーの選択が終わったら、以下のような画面が表示されると思います。

詳細表示をONにしておきましょう。

f:id:kakerukumon:20200409071625j:plain

次に、重要情報の入力をしていきます。

①商品名…セラースプライトを使って商品名を決めます。

②商品コード…左側のボックスにはJANコードを、右側のボックスにはEANとそれぞれ入力してください。(カラーバリエーションがある場合は入力不要です。)

③ブランド名…自分のオリジナルのブランド名を入れましょう。

④メーカー名…自分のオリジナルのブランド名を入れましょう。

※カラー、カラーマップ、サイズ、サイズマップの入力は不要です。

f:id:kakerukumon:20200409071722j:plain

次に、バリエーションの登録をしていきます。

今回は、バリエーションがホワイトとブラックの2種類あるとして、バリエーションを組みたいと思います。

バリエーションのテーマを”color”に選択してください。

そして、カラーに”ホワイト”と”ブラック”と入力しましょう。

f:id:kakerukumon:20200409072649j:plain

次に、画面下部のバリエーションを入力していきます。

①出品者SKU…自分の好きな番号・記号を入力してください。

②商品コード…JANコードを入力してください。

③商品コードのタイプ…EANと入力してください。

④コンディション…新品と入力してください。

⑤販売価格…自分が販売したい価格を入力してください。

⑥在庫…自分が設定した在庫数を入力してください。

※カラーマップ、コンディション説明、ポイントは特段入力する必要はありません。

f:id:kakerukumon:20200409072917j:plain

次に、バリエーション右横の出品情報を入力していきます。

(バリエーションを設定している場合は、入力不要。)

①出品者SKU…自分の好きな番号・記号を入力してください。

②在庫…自分が設定した在庫数を入力してください。

③販売価格…自分が販売したい価格を入力してください。

④コンディション…新品と入力してください。

※それ以外の項目は特段入力する必要はありません。

f:id:kakerukumon:20200409073313j:plain

出品情報の入力が終わったら、次は”画像”の入力をしていきましょう。

メイン画像1枚、サブ画像6枚の合計7枚まで選択することが可能です。

Amazon中国輸入OEMビジネスにおいて画像はかなり重要なので、画像は7枚きっちり使うようにしましょう。

f:id:kakerukumon:20200409073657j:plain

画像の登録が終わったら、次は右横の”説明”を入力していきましょう。

商品紹介コンテンツを作るのであれば、商品説明文の入力は不要ですので、商品説明文下の商品の仕様を入力していきましょう。

下部の”さらに登録”を押すと、下図のように最大5個まで入力が可能です。

ここも最大5個しっかりと記入するようにしましょう。

f:id:kakerukumon:20200409073904j:plain

商品の仕様の入力が終わったら、次はキーワードの入力をしていきます。

プラチナキーワードの入力はしなくても良いので、検索キーワードの入力をしていきましょう。

ここもセラースプライトを使って入力していくと良いです。

f:id:kakerukumon:20200409074259j:plain

以上で、新規商品登録のやり方の説明は終わりです。

お疲れ様でした~。

また、お会いしましょう。

 

↓↓私、すぐるが教えるAmazon中国輸入OEMビジネスのコンサルについて↓↓

https://www.xn--oem-u68d60mqpk9w6h.com/entry/2031/09/30/000000